まどうしちゃん

ちょっと無愛想な魔導士見習い

ヒッキースタンプを作ったよ!(※ただしLINEではない方)

今年一発目の、リアルギャクラ生活スタートです。 今回は、消しゴムスタンプを作ります!!

材料

東急ハンズでギャザリングしてきました。
f:id:mefu3:20150112100322j:plain

なんと、「消しゴムスタンプ専用消しゴム」というものが売ってあります!!
メジャーなんすか!?そんだけメジャーな分野なんすか!?
LINEのスタンプ作るのとどっちが人口多いんすか!?

…いや、結構種類もたくさんありまして、ニーズが高いのだなぁ、と思いました。

今回選んだのは、一番シンプルそうだった「はんけし君 ソフトタイプ」です。

あとで気づいたのですが、消しゴムってひょっとして「裏表」があります?
一回作成してみたものの、なんかインクの乗りが悪いなーと思って、試しに裏にも彫ってみたら「若干」ですが、裏のほうがインクの乗りがよかった気がします。

「裏」ってどっちよ? って感じですが、個人的には「ツルッツル」ではない方かなー、と思ってます。

下描きから転写まで

まずは下描き。いつものヒッキーをいつものCROQUISに描きます。
f:id:mefu3:20150112120814j:plain

でそれをトレーシングペーパーでなぞり描きしたものを、消しゴムに重ねてこする!!
f:id:mefu3:20150112121020j:plain

すると…

f:id:mefu3:20150112121031j:plain
消しゴムにばっちり転写されます。

何故かしらないけど、個人的にはこの作業がツボです。
「あははははwww ホントに転写されたwwww」
って一人で爆笑。

あ、ちなみに「はんけし君」ですが、親切にもトレーシングペーパーが付属しております!!
さすが「専用」なだけありますね!!! 感動!!

…ま、ウチはそれ知らずにトレーシングペーパー1つづり買っちゃったんですけどねっ!!
orz

彫る

いよいよ彫ります!
ここからはアナログの世界です!(※ここまでもアナログの世界です)

いいですか! こっから先は、Ctrl+Z 押してもアンドゥできませんからね!!
ミスったら終わり。ザ・エンド。
その上、0.1㍉の精度が要求される世界ですよ!!
…はー、緊張する。
昨日お友達とFF14やってて、まだ予習してないインスタンスダンジョンにイキナリ連れて行かれたときくらい緊張する。(しかも即シャキだった)

まずは「三角刀」で、線の周辺を注意深く彫ります。
f:id:mefu3:20150112122244j:plain
三角刀で彫ると、自然に切り口が斜めになるので、スタンプに向いてますね。
ただ手元がすんごく見辛くて、ちゃんと線にそってるのかどうか分からなくなりました。
手前に引きながら彫れるような道具があれば、もっとやりやすいんじゃないかなぁ。なんていうかこう、すんごい細かい皮剥き機のような感じの。

線の周りを彫り終えたら、周りを丸刀で彫ります。
f:id:mefu3:20150112123404j:plain
で、この最後のフェーズ、結構油断してるのでミスが出ますねw
思いっきり削ってはいけない部分まで削ってしまいました。

完成

できたスタンプを押してみましょう。
f:id:mefu3:20150112123536j:plain

じゃーん。
f:id:mefu3:20150112124156j:plain
スタンプっていうより「彫りました」感が満載ですが、手作り感があっていいですよね、きっと。
でも、これでクラフター「彫ゴム士」LV3くらいにはなりましたかね?


消しゴムスタンプ作りは初めてだったのですけど、これはいいものですね!

何がいいかって、めっさ集中できます。
余計なこととか考える暇一切無しです。

日頃悶々と色々考え事しちゃってるけど、なんか集中してやってみたいな〜、とか思ってる人にマジおすすめ。

f:id:mefu3:20150112133416j:plain

その他へ